日時:2013年6月22日
場所:韓国・原州(ウォンジュ)市


大会ハイライト動画


ベスト・オブ・ベストバウト (川村亮 vs. イ・ドルヒ)


<バンタム級グランプリ 決勝/5分3R>
イ・ギルウ
(判定:2-1/29-28、29-28、27-28)
×ソン・ミンジョン 

<ウェルター級/5分3R>
ベ・ミョンホ
(引き分け(判定:1-0))
アンドリュース・ナカハラ

<女子フェザー級(49キロ契約)/5分3R>
セリーナ 
(1R 4分2秒/リアネイキドチョーク)
×吉田 正子

<ミドル級/5分3R>
イ・ドルヒ
(判定:3-0 !?)
×川村 亮

<ライトヘビー級/5分3R>
野地 竜太
(2R 3分1秒/TKO)
×キム・ジフン 

<フェザー級/5分3R>
イ・ユンジュン 
(判定:3-0)
×大塚 隆史


・フェザー級王座決定トーナメント  
<フェザー級トーナメント 1回戦/5分2R>
クォン・ベヨン
(判定:2-1)
×小見川 道大

<フェザー級トーナメント 1回戦/5分2R>
キル・ヨンボック
(判定:3-0)
×キム・ウォンギ

<フェザー級トーナメント 1回戦/5分2R>
○チェ・ムギョム
(判定:3-0)
×フバート・ジェヴァン

<フェザー級トーナメント 補欠戦/5分2R>
○チョ・ビョンオク 
(判定:3-0)
×ソン・チャンヒョン

*キム・チャンヒョンの計量失敗(+1.7kg)で、梅田恒介は不戦勝でトーナメント準決勝へ!



計量ハイライト動画

【MMA SALON】詳細 日本勢、大苦戦のRoad FC12(MMAPLANET) 
小見川道大、大塚隆史、川村亮が判定負け。野地竜太TKO勝ち:6.22 韓国(バウトレビュー) 
【RFC】小見川、川村ら日本人が大敗する中、野地が勝利(eFight)
Sherdog