日時:2014年10月11日
場所:タイ・パタヤ


<K-1 World MAX Final (70kg)>
エンリコ・ケール (ドイツ)
(3R判定:1-1/延長戦はブアカーオが放棄し、エンリコ・ケールが優勝)
×ブアカーオ・バンチャメーク (タイ)

<80kg契約>
ポール・デイリー (英国)
(判定:3-0)
×モハメッド・ガディバデシ (イラン)

<72kg契約>
○マキシモ・スアレス (スペイン)
(2R TKO)
×トゥラル・バイラモフ (アゼルバイジャン)

<70kg契約>
アンドレ・ジダ (ブラジル)
(判定:2-0)
×リー・ヤンクン (中国)

<67kg契約>
○ジー・レイ (中国)
(判定:3-0)
×吉本 光志 (日本)

<70kg契約>
○ペットマンコン・ペットサマン (タイ)
(判定:2-1)
×アーテム・パシュポリン (ロシア)

<67kg契約>
イ・ソンヒョン (韓国)
(3R判定:1-1/延長判定:3-0)
×アンドレイ・クレビン (ベラルーシ)

<61kg契約>
ルンラウィー・サシプラパー (タイ)
(判定:3-0)
×デニス・ピューリック (カナダ)




k-1.tvk-1china.com (試合結果)
K-1 Global Statement in Regards to K-1 World MAX Finals on October 11th
パタヤから帰国しました (吉本光志 Official Blog)