日時:2015年10月4日
場所:東京・ディファ有明


第14試合 フェザー級キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ 5分5R
○アンディ・メイン(米国/挑戦者)
(4R 1分18秒/三角絞め)
×ナム・ファン(米国/パラエストラ八王子/王者)

第13試合 ウェルター級キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ 5分5R
○鈴木槙吾(ALLIANCE/挑戦者)
(2R 3分56秒/チョークスリーパー)
×レッツ豪太(総合格闘技道場コブラ会/王者)

第12試合 フェザー級 5分3R
○牛久絢太郎(和術慧舟會TLIVE)
(2R 0分34秒/TKO(ガイが足を負傷して、レフェリーストップ))
×ガイ・デルモ(米国/GUTSMAN)

第11試合 ライト級 5分3R
○アキラ(久我山ラスカルジム)
(判定:3-0/29-28、29-28、29-28)
×ジョシュ・スミス(米国)

第10試合 ライト級 5分3R
○石川英司(GRABAKA)
(判定:2-1/30-27、28-29、30-27)
×ドミニク“fallen angel”ロビンソン(米国)

第9試合 バンタム級 5分3R
○ビクター・ヘンリー(米国)
(1R 4分32秒/フロントチョーク)
×福島秀和(BL0WS)

第8試合 女子バンタム級 3分3R
○コリーン・シュナイダー(米国)
(判定:2-1/29-28、29-28、28-29)
×ブリアナ・フィソリ(米国)

第7試合 フライ級 5分3R
○神酒龍一(CAVE)
(判定:3-0/29-28、29-28、29-28)
×古賀靖隆(LOTUS世田谷)

第6試合 ウェルター級 5分3R
○村山暁洋(GUTSMAN)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×窪田幸生(坂口道場 一族)

第5試合 フライ級 5分3R
-清水俊一(宇留野道場/ハイブリッドファイター)
(ノーコンテスト/清水の判定勝ちから変更)
-荻窪祐輔(K-PLACE埼玉格闘技道場)

第4試合 バンタム級 3分3R
○瀧澤謙太(リバーサルジム東京スタンドアウト)
(2R 2分59秒/TKO)
×CORO(和術慧舟會TLIVE)

第3試合 バンタム級 3分3R
○神田T800周一(T-BLOOD)
(1R 2分22秒/KO)
×なおKING(OOTA DOJO)

第2試合 ストロー級 3分3R
-北方大地(パンクラス大阪稲垣組)
(ノーコンテスト/3Rに北方が肩固めで勝利するも、北方は計量オーバーしておりノーコンテスト)
-リトル(GUTSMAN)

第1試合 ライト級 3分3R
○太田駿平(P's LAB 世田谷)
(判定:3-0/29-28、29-28、30-27)
×林 源平(和術慧舟會Iggy Hands Gym)



OfficialSite
10月大会の荻窪祐輔×清水俊一を清水の判定勝ちからノーコンテストに変更(バウトレビュー)