日時:2016年4月10日
場所:後楽園ホール


第9試合 Krush -70kgタイトルマッチ 3分3R(延長1R)
○ジョーダン・ピケオー(オランダ/マイクスジム/挑戦者)
(判定:3-0/30-28、30-26、30-26)
×中島弘貴(バンゲリングベイ・スピリット/王者)

第8試合 第2代Krush女子王座決定戦 -50kg契約 3分3R(延長1R)
○KANA(K-1ジム・シルバーウルフ)
(判定:3-0/29-28、29-28、29-27)
×紅絹(NEXT LEVEL渋谷)

 〜 山本優弥引退セレモニー 〜

第7試合 初代Krush -53kg王座決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
○武居由樹(POWER OF DREAM)
(2R 2分15秒/KO)
×隆聖(ドージョー☆シャカリキ)

第6試合 初代Krush -53kg王座決定トーナメント準決勝 3分3R(延長1R)
○上羽優希(Desperado.TSK japan)
(不戦勝/亀本は体調不良で、計量に参加できず!)
×亀本勇翔(K-1ジム・チームドラゴン)

第5試合 -60kg Fight 3分3R
○稲石竜弥(TEAM OJ)
(判定:2-0/30-29、29-29、30-29)
דDYNAMITE”高橋佑太(Y'ZD GYM)

第4試合 -55kg Fight 3分3R
○西京春馬(K-1ジム・チームドラゴン/K-1甲子園2015優勝)
(2R 2分10秒/KO)
×貴章(Gwinds/KDN)

第3試合 -63kg Fight 3分3R
○眞暢(TEAM ONE LINK)
(2R 2分9秒/KO)
דバズーカ”巧樹(菅原道場)
*眞暢が計量失敗のため、第1ラウンド2点減点から開始。また眞暢10オンス、“バズーカ”巧樹選手8オンスのグローブハンデ!

第2試合 -55kg Fight 3分3R
○伊澤波人(K-1ジム・チームドラゴン)
(判定:2-0/29-29、30-28、30-29)
×kazyosi(K-1ジム・シルバーウルフ)

第1試合 -58kg Fight 3分3R
○大岩龍矢(K-1ジム・チームドラゴン)
(3R 2分33秒/KO)
×藤橋 光(K-1ジム・シルバーウルフ)


・オープニングファイト
第3試合 -63kg Fight 3分3R
○近藤拳成(大成会館)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×KAZUHIRO(BTC GYM)

第2試合 -67kg Fight 3分3R
○松本篤人(バンゲリングベイ・スピリット)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×栗原圭祐(Fighting Kairos)

第1試合 -63kg Fight 3分3R
○石川祐樹(K-1ジム・シルバーウルフ)
(1R 1分1秒/KO)
×木村茂樹(REX JAPAN)


ダウン奪ったピケオーが新王者に、王座海外流出(イーファイト)
中島弘貴、ピケオーに敗れ-70kg王座陥落。KANA、4戦目で王者に(バウトレビュー)
4・10「Krush.65」 対戦カード、および出場選手についてのお知らせ(OfficialSite)