日時:2016年6月12日
場所:ディファ有明


第14試合 フェザー級 5分3R
○日沖 発(ALIVE)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×内村洋次郎(イングラム)

第13試合 ストロー級(ノンタイトル戦) 5分3R
○砂辺光久(reversaL Gym OKINAWA CROSS×LINE/王者)
(3R 3分47秒/TKO)
×八田 亮(ストライプルオハナ)

第12試合 フェザー級 5分3R
○ナザレノ・マレガリエ(アルゼンチン)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×高谷裕之(高谷軍団)

第11試合 ウェルター級 5分3R
- 三浦広光(SAMURAI SWORD/RINGS)
(ジェームス・チェイニーは会場に現れず、ドミニク・ロビンソンと共に勝手に帰国。ゴーン・スクアッドのチームは永久追放!)
-ジェームス・チェイニー(米国/ゴーン・スクアッド)
*チェイニーが計量1.2kgオーバーの78.75kg。三浦が勝利した場合のみ公式記録とし、それ以外はノーコンテスト。

第10試合 ライト級 5分3R
―クリスMAN (パラエストラ八王子)
(試合中止/ロビンソンが計量オーバー)
―ドミニク・ロビンソン(米国/ゴーン・スクアッド)

第9試合 バンタム級 5分3R
○瀧澤謙太(リバーサルジム東京スタンドアウト)
(判定:3-0/29-28、29-28、29-28)
×ルイ・サノデキス(カナダ)

第8試合 フライ級 5分3R
○春日井健士(志村道場/HEAT王者)
(1R 3分18秒/リアネイキドチョーク)
×古賀靖隆(Lotus世田谷)

第7試合 フェザー級 3分3R
○田村彰敏(総合格闘技津田沼道場)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×啓之輔(YMC栃木/RINGS)

第6試合 フライ級 3分3R
○上田将竜(緒方道場)
(判定:3-0/29-28、29-28、29-28)
×藤井伸樹(ALLIANCE)

第5試合 フェザー級 3分3R
○横山恭典(KRAZY BEE)
(1R 0分36秒/TKO)
×松岡嵩志(パンクラスイズム横浜)

第4試合 バンタム級 3分3R
○小宮稔大(パラエストラ八王子)
(判定:2-1/29-28、28-29、29-28)
×神田T800周一(T-BLOOD)

第3試合 フェザー級 3分3R
○川那子祐輔(秋本道場jungle junction)
(判定:3-0/29-28、29-28、30-27)
×新居 卓(マッハ道場)

第2試合 ライト級 3分3R
○林 源平(和術慧舟會Iggy Hands Gym)
(判定:3-0/29-28、29-28、29-28)
×草・MAX(TEAM CLIMB)

第1試合 フェザー級 3分3R
○杉山和史(TURNING POINT MMA/HF)
(1R 0分37秒/KO)
×宮路智之(パラエストラ松戸)



ゴング格闘技