日時:2016年9月11日
場所:ディファ有明


メインイベント ライト級 K.O.P.T. 5分5ラウンド
○久米鷹介(ALIVE/挑戦者)
(1R 4分45秒 TKO)
×徳留一樹(パラエストラ八王子/王者)

セミファイナル ストロー級 5分3ラウンド
○室伏シンヤ(SUBMIT MMA)
(2R 4分1秒 腕十字)
×リルデシ・リマ・ディアス(NALDAO TEAM)

第9試合 フェザー級 5分3ラウンド
○松嶋こよみ(AACC)
(3R 3分11秒 松嶋がアームロックをかけてる時、牛久のセコンドがタオル投入)
×牛久絢太郎(和術慧舟會TLIVE)

第8試合 フライ級 5分3ラウンド
○タテキ・マツダ(Team Sityodtong Boston)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×曹竜也(FIGHT STYLE)

第7試合 ライト級 5分3ラウンド
○矢地祐介 (KRAZY BEE)
(判定:2-1/29-28、28-29、29-28)
×山悠輝(パンクラス大阪 稲垣組)

第6試合 ライト級 5分3ラウンド
○石川英司 (GRABAKA)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×アレッサンドロ・マルティンス (ブラジル)

第5試合 フェザー級 5分3ラウンド
○中原由貴 (マッハ道場)
(判定:2-1/30-27、28-29、29-28)
×横山恭典 (KRAZY BEE)

第4試合 フェザー級 5分3ラウンド
○ユータ&ロック (秋本道場jungle junction)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×ワンダーソン・ドス・サントス (ブラジル)

第3試合 ライト級 3分3ラウンド
○林源平 (和術慧舟會Iggy Hands Gym)
(判定:3-0/30-27、30-27、29-28)
×網潤太郎 (和術慧舟會AKZA)

第2試合 バンタム級 3分3ラウンド
○山口亮 (ライジングサン)
(判定:3-0/29-28、30-27、30-27)
×蓮實光 (パラエストラ栃木)

第1試合 ウェルター級 3分3ラウンド
○阿部大治 (HMC)
(1R 2分8秒 KO)
×中村勇太(T-Rex Jiu-Jitsu Academy)



久米鷹介、徳留一樹を右フックで攻略。1R TKO勝ちしライト級王者に(バウトレビュー)