日時:2017年4月8日
場所:後楽園ホール


第8試合 64kg契約 3分5R(無制限延長R)
〇ザカリア・ゾウガリー(オランダ)
判定2-0 (49-48、48-48、49-48)
×海人(TEAM F.O.D)

第7試合 64.5kg契約(肘有り) 3分5R(無制限延長R)
〇鈴木博昭(ストライキングジムAres)
5R 2分29秒 KO (左肘打ち)
×山口裕人(山口道場)

第6試合 フェザー級(-57.5kg) 3分3R(無制限延長R)
〇内藤大樹(ストライキングジムAres)
判定3-0 (30-29、30-28、30-28)
×元貴(立志會館)

第5試合 女子ミニマム級(-48kg) 3分3R(無制限延長R)
〇MIO(シーザージム)
2R 2分0秒 TKO (ドクターストップ:右ストレートによる左まぶたの負傷)
×ヴィッキー・タン(香港)

第4試合 スーパーバンタム級(-55kg) 3分3R(無制限延長R)
〇伏見和之(シーザー力道場)
判定3-0 (30-27、30-27、30-27)
×片島聡志(フリー)

第3試合 スーパーフェザー級(-60kg) 3分3R(無制限延長R)
〇村田聖明(シーザージム)
判定3-0 (30-27、30-28、30-28)
×照 寛人(TEAM TERASU)

第2試合 フェザー級(-57.5kg) 3分3R(無制限延長R)
〇笠原弘希(シーザージム)
判定3-0 (30-26、30-27、30-27)
×雄一(TRASH)

第1試合 69kg契約 3分3R(無制限延長R)
〇マツシマ タヨリ(シーザージム)
判定3-0 (30-28、30-28、29-28)
×朝倉豊樹(TIA辻道場)


オープニングマッチ2 69kg契約 2分3R(無制限延長R)
〇チングン新小岩(モンゴル)
1R TKO (タオル投入:左上段回転蹴りによるダウン後)
×須貝秋彦(ピロテテクス新潟)

オープニングマッチ1 スーパーバンタム級(55kg) 2分3R(無制限延長R)
〇笠原友希(シーザージム)
1R TKO (ドクターストップ:左肘の脱臼)
×パーコ・ライ(香港)



鈴木博昭、山口裕人をKOしKNOCK OUT参戦志願。海人、ゾウガリーに惜敗