日時:2017年9月16日(土)
場所:東京・後楽園ホール


第9試合 63.5kg契約
海人(TEAM F.O.D)
5R 2分46秒 TKO(ドクターストップ)
×宮越慶二郎(拳粋会)

第8試合 SB日本スーパーバンタム級(55kg)タイトルマッチ
内藤大樹(ストライキングジムAres/王者)
判定:3-0/50-48、50-48、50-47
×植山征紀(ファントム道場/挑戦者)

第7試合 SB日本スーパーフェザー級(60kg)王座決定戦
村田聖明(シーザージム)
判定:3-0/50-49、49-48、49-48
×池上孝二(フォースクワッド)

第6試合 スーパーウェルター級(70.0圈法
〇パク・ウィング・ヒョング(向柏榮)(香港)
3R判定:1-0/30-29、29-29、29-29
延長判定:2-0/10-9、10-9、10-10
×坂本優起(シーザージム)

第5試合 57.5kg契約
MIO(シーザージム/SB日本女子ミニマム級王者)
判定:3-0/30-25、30-27、30-26
×ルンナパー・ポームァンペット(タイ)

第4試合 57.5kg契約 
笠原弘希(シーザージム)
3R 2分15秒 KO
×Phoenixx 祥梧(Muay Thai Phoenixx)

第3試合 69.0kg契約 
マツシマ タヨリ(シーザー)
判定:3-0/29-26、29-26、27-26
×クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)

第2試合 55.0kg契約
〇西岡蓮太(龍生塾)
判定:3-0/29-27、30-27、30-29
×上田一哉(シーザージム新小岩)

第1試合 55.0kg契約
笠原友希(シーザージム)
判定:3-0/30-26、30-27、30-27
×佐藤執斗(グラップリングシュートボクサーズ)


・海人
「今日は本物のエースになるための大事な一戦やったので、めっちゃ緊張し たんですけど、結果的にヒジで切って、無茶苦茶ホッとしています。まだまだ情けない試合しているんで、来週から鍛え直して強くなります。11月22日のTDCホール大会、もっと強い人、シーザー会長、用意してください。またメインで使ってください。絶対にめちゃくちゃ面白い試合をします」
「タイ修行で肘も膝も練習して、近い距離で肘を入れるのを練習して出せたので、タイ修行行って良かったです」

・宮越慶二郎(by Instagram)
結果は残念でしたが、久々にがむしゃらに打ち合いが出来て楽しかったですし、会場の皆さんも盛り上がってくれて良かったです!
また一から自分を見つめ直して頑張ります!押忍!

・内藤大樹
「KOできず、納得してもらえたかわからないですが、相手はしっかり対策を練って来るので、完封勝利しようとああいう試合になりました。SBの王者は僕じゃないとダメだと思うので、防衛できて良かったです。11月にあるビッグイベント(TDC大会)にも出たいんですけど、翌日のRISEのDEAD OR ALIVEトーナメントに出たいです」

・村田聖明
「他団体の強い選手と戦えるようにSBの強さを見せていきたいと思います。ここまで育ててくれたお母さん、お父さん、ありがとうございます (父のシーザー武志会長は感動の涙を流す)」

・シーザー会長
「笠原は今大会のMVP。深田一樹が持っているタイトルマッチへの挑戦は来年早々に出来れば」


OfficialSite
海人、宮越慶二郎を肘で切り5R TKO勝ち。内藤大樹、植山征紀を圧倒(バウトレビュー)
海人のヒジ再び炸裂!宮越慶二郎をTKOで下す(イーファイト)