日時:2017年11月5日(日)
場所: 後楽園ホール


第8試合 -55kgタイトルマッチ 
寺戸伸近(Booch Beat/王者)
(3R判定:0-1/29-30、29-29、29-29)
(延長判定:3-0/10-9、10-9、10-9)
×久保賢司(K-1ジム五反田チームキングス/挑戦者)

第7試合 -63kg Fight 
ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ)
(1R 2分7秒 KO)
×林 健太(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

第6試合 -63kg Fight 
瑠輝也(TRY HARD GYM)
(判定:3-0/30-24、30-24、30-24)
×恭士郎(士魂村上塾)

第5試合 Krush -53kg次期挑戦者決定戦 
金子晃大(K-1ジム・シルバーウルフ)
(判定:3-0/30-28、30-28、30-28)
×出貝泰佑(TEAM GYAKUSAN)

第4試合 -60kg Fight 
朝久泰央(朝久道場)
(判定:3-0/30-28、30-28、30-27)
×大岩龍矢(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

第3試合 -58kg Fight 
桝本翔也(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
(判定:3-0/30-27、30-27、30-27)
×朝久裕貴(朝久道場)

第2試合 -63kg Fight 
稲石竜弥(TEAM OJ)
(判定:2-1/29-28、29-30、30-29)
×石田勝希(RKS顕修塾)

第1試合 HEAVY WEIGHT Fight 
杉本 仁(K-1ジム・シルバーウルフ)
(2R 2分1秒 KO)
×OD・KEN(ReBORN経堂)


・プレリミナリーファイト
第3試合 -58kg Fight
山田泰士(K-1ジム五反田チームキングス)
(判定:3-0/29-28、30-29、30-28)
×佐藤正和(TEAM Aimhigh)

第2試合 -63kg Fight 
瓦田脩二(K-1ジム総本部チームペガサス)
(2R 2分25秒 KO)
×大木渉人(クロスポイント大泉)

第1試合 -58kg Fight
鈴木宙樹(クロスポイント吉祥寺)
(判定:3-0/30-28、30-29、30-28)
×中澤良介(TRY HARD GYM)


●コメント(一部)
・寺戸伸近
(リング上のマイク)
「プレッシャーもすごくあって、不安もいっぱいだったけど、メインのスポンサーのボディメーカーさんはじめ、パンツに名前を入れてくれたスポンサーの皆様、チームのみんな、そしてたくさん応援に来てくれた皆さんのおかげで勝つことができました。ありがとうございました。防衛することが最高の恩返しだと思って頑張りました。先月、娘が産まれました。娘にベルトを見せてやりたいと思っていたんですが、今ようやく胸を張って勝ったぞ、と言えます。今日勝ったことで俺の格闘家としての人生は、首の皮一枚繋がったと思います。もう一歩一歩、やっていくのでよろしくお願いします」

(試合後のインタビュー)
「(久保賢司について) 一選手として頑張っている選手だと思うし、僕は彼に憎しみや恨みはないし、彼はああいっていましたけど、あれは俺に対するひがみだろうと思っていました。陰と陽で言うなら、俺が陽であいつが陰だった。それだけですね。
(次の目標は?) 今回防衛戦をクリアできたので、次はもう一本、K-1のベルトですね。条件があえば。K-1でタイトルマッチやらせてもらえるなら、それなりの条件もあるし、それが合わないと俺はやらないので。条件が合えばやります」


・久保賢司
(Twitter)
改めて、チャンピオンの魂は人間を超越したものだったと感服しています。
心の底から憎み、本気で地獄に突き落としてやろうと思っていましたが、今はもう、リスペクトの気持ちしかありません。

(試合後のインタビュー)
「もともと僕は4月のK-1を一発限りの復帰だと思っていて、次のオファーは断るつもりでした。でも相手が寺戸伸近ということで、今回は自分の最終章として戦いました。宮田プロデューサーにもお伝えしたのですが、選手としての久保賢司はここで終わりです。」


・ゴンナパー・ウィラサクレック
「試合に勝ててすごくうれしい。試合前に隙があればKOすると言った通り、KOで勝つことが出来たよ。(林の印象は?)あまり長い時間戦っていないから分からないけど、動きの速い選手だと思ったよ。(Krushのベルトに興味はある?)そういったチャンスがあれば狙っていきたい。K-1とKrushのベルトをどちらも狙いたいと思うし、次はK-1という大きな舞台で試合がしたい。」

・瑠輝也
「ダウンを取って勝てましたけど、恭士郎選手もタフで倒しきれなかったです。出直します。僕はずっとタイトルマッチをやりたいと言っていて、今日の結果ではどうなるか分からないですけど、僕はチャンピオンの佐々木大蔵選手には勝てると思っているので、タイトルマッチを組んで欲しいです。今年は負けなしで、KO勝ちの方が多いですし、全試合でダウンを取って勝っているんで、そろそろベルトがかかった試合を組んでほしいです。」

・金子晃大
「いけるところでいけなかったっていうのと、出貝選手のベテランの巧さというか。けっこうやられましたね。(次回は-53kg王座のタイトルマッチとなるが?)なんか、周りにはベルトに興味がないと思われてるんですけど(苦笑)、僕はしっかり勝ちたいと思っているので。(今後の目標は?)今後もしっかり勝って、次はK-1に上がることができればと思います」

・出貝泰佑(by Blog)
動きが悪かったら、やめた方が良いと思うのですが、動きは良かった、勝っていたという意見も多いので、また頑張らなくてはと思います。
そして、沢山の応援のお陰様で、ファンの方達にも声をかけて頂き、力を貰っています。
ありがとうございました!

・朝久泰央
「前日会見のときから、お互いにがんばろうと言い合って。朝久道場vsKRESTという感じで(第3試合で兄の裕貴が負けて)押されてる状況だったので、仇討ちと言いますか。(今後の目標は?)王座決定トーナメントではベスト4という結果に終わってしまったので、チャンピオンになっていくには力が必要だと思いました。KRESTでとても強い大岩選手に勝ったので、少しでもベルトに近づければと思います。目標としては-60kgで朝久泰央が一番強いと言われるように自分の力をしっかりつけたいと思います。ありがとうございました」

・桝本翔也
「1R、ダウンを取ったんですけど、そこからが……。3Rに爆発力がなくなったので、またすぐに練習を始めたいと思います。
(今後の目標は?) いま、58kgでやってるんですけど、K-1のフェザー級(57.5kg)でもやれると思うので、ぜひ使ってください。お願いします、押忍!」

・朝久裕貴(by Twitter)
昨日の試合、ダウン奪られ判定で負けてしまいました。
兄弟で揃って勝ちたかったな
応援してくださった皆さん
対戦相手の桝本選手
ありがとうございました(^ ^)
また1からやり直して頑張るのでこれからもよろしくお願いします!

・稲石竜弥
「倒せるチャンスが何度かあったんですけど、ツメが甘くてKOを逃しちゃったので。次回、またKrush出るときは、KOできるようにがんばっちゃいます、ホント。(今後の目標は?)Krushの看板選手になって、K-1も引っ張っていって、K-1の顔になりたいですね。でも、まだまだ実力が足りないので、これからもっと強くなっていきので、応援よろしくお願いします」

・杉本仁
「けっこう相手がパンチがあると思っていたので、試合前は緊張してました。でも、実際にもらってみると、そこまでパンチで倒れるということ感じでもなかったので、うまく勝てたのかなと思います。(今後の目標は?)11月23日にK-1のヘビー級のトーナメントがあるので、そこに出てる人たちと試合ができたらいいなと思っています」



OfficialSite(結果・動画)
寺戸伸近が久保賢司に延長判定で勝利。久保は引退を表明(ゴング格闘技)
寺戸が大激闘でV2、敗れた久保は引退(イーファイト)
寺戸伸近、久保賢司との死闘制し-55kg王座2度目の防衛(バウトレビュー)