日時:2017年10月29日(日)
場所:新宿・GENスポーツパレス


<第9試合/バンタム級>
田中路教(チーム・アルファメール・ジャパン)
(3R 1分27秒 チョークスリーパー)
×ホジェリオ・ボントリン(ブラジル)

<第8試合/バンタム級>
柏崎剛(現ZSTバンタム級王者)
(2R 2分43秒 肩固め)
×堀友彦(現GRACHANバンタム級王者)

<第7試合/ウェルター級>
濱岸 正幸(U-FILE CAMP 登戸)
(2R 2分15秒 チョークスリーパー)
×レッツ豪太(総合格闘技 コブラ会)

<第6試合/グラップリングマッチ ライト級 >
〇伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)
(ポイント:7-1)
×所 英男(リバーサルジム武蔵小杉トコロプラス)

<第5試合/ライト級>
能登崇(NORTH KINGS GYM)
(判定:2-0/29-27、28-28、29-27)
×加藤忠治(フリー)

<第4試合/女子ストロー級>
KAI(リバーサルジム立川ALPHA)
(判定:2-0/20-18、19-19、20-18)
×ジェット・イズミ(M16ムエタイスタイル)

<第3試合/フェザー級>
滝田J太郎(和術慧舟會&YMC栃木)
(1R 4分37秒 チョークスリーパー)
×SHIN(ISHITSUNA MMA)

<第2試合/ストロー級>
三谷敏生(総合格闘技道場コブラ会)
(1R 3分21秒 チョークスリーパー)
×小川竜輔(リバーサルジム立川ALPHA)

<第1試合/フライ級>
伊藤夏海 (ISHITSUNA MMA)
(判定:3-0/20-18、20-18、20-18)
×悠 輝平 (パラエストラ愛媛)


・GRANDSLAM SURVIVOR
<第2試合/73kg契約>
鈴木一史(リバーサルジム新宿ME,WE)
(判定:3-0/20-18、20-18、20-18)
×モリシマン(STYLE PLUS GYM)

<第1試合/フェザー級>
山内雄輔(ライジングサン)
(判定:3-0/20-18、20-18、20-18)
×本田壮一(Kz FACTORY)


・田中路教
「本来彼は1個下の選手です。慎重になり過ぎてすみません。連敗中なんで。何がなんでも勝ちたかったです。今年2月にUFCで負けてリリースされちゃいました。でも、どうしてもあそこの舞台があきらめきれなくて、あそこで一番になりたいんです。絶対あそこにたどり着くんんで、もう少し僕のことを見てください。応援してもらえるともっと強くなれます。家出した僕に試合を組んでくれた勝村さんありがとうございました」

・柏崎剛
「色々あって試合を1年休んでいたんですけど、支えてくれた人たち、ありがとうございました。一言言いたいんですけど、これが本物の総合格闘技だよ。テレビの総合格闘技なんて本物の総合格闘技じゃねえよ。来月ZSTで試合するんで見に来てください」

・伊藤盛一郎
「一本取れずすみません。ポイントで勝ったけどこんなんじゃ引き分けなんで、頑張ります。もっと仕上げて、年末、カッコいい姿を見せますんで期待してください」

・所英男‏(by Twitter)
GRANDSLAM、盛一郎さんとの対戦、完敗でした。。出直します…。しかし、盛一郎さん強かった!!試合してて強くてたくましくて、なんだか嬉しかったです!気心知れてる仲ですが、やっぱ負けると悔しいです!



OfficialSite(試合結果)
田中路教、UFC契約解除後初戦はブラジル人に一本勝ち(バウトレビュー)
UFC再出撃狙う田中路教、13戦無敗ボントリンをチョーク葬(イーファイト)